熱いメダカビジネス!メダカの人気の品種ブラックダイヤ。宝石のほうのブラックダイヤじゃないんです。副業 サイドビジネス ネットビジネス アフィリエイト 収入

スポンサーリンク

ブラックダイヤを盗んだ容疑で逮捕

2018年6月、宝石のブラックダイヤならぬメダカのブラックダイヤを盗んだ容疑で男が逮捕されました。

 

 

メダカと聞いて、「メダカを盗んでどうするの?」と、思う方もいると思いますが、
現在メダカがとても熱いんです。

 

世はまさにメダカビジネス!(言いすぎでしょうか)

 

メダカは、つぎつぎに品種改良され、数多くの品種に別れています。

 

その中でも人気度の高いほうに分類されるブラックダイヤという品種のメダカが盗まれました。

 

これらのメダカ、現在ではマニアが急増していて高額取引されています。

 

ブラックダイヤのほうかに三色錦など、たくさんの人気品種があります。

 

1匹あたり1万円を超える品種のメダカがいくつもいて、今回逮捕された男はブラックダイヤを30匹以上盗み、
盗んだ総額は40数万円相当だったということです。

 

 

人気の品種はすぐに買い手が現れるので、苦労して品種改良を成功されたメダカブリーダーの敷地に侵入して盗む人間もいます。

 

こちらで記事にしていますが、メダカの売買は儲けることが可能なんです。
メダカで大儲け

 

 

このように、メダカで儲けることができるということは、関連した商品でも儲けることができます。

 

餌や水槽などの関連品ですね。

 

特に餌ではないかと思います。

 

 

 

メダカで儲けている人がいれば、メダカの餌となるミジンコを売って儲けている人もいます。

 

 

副業で毎月10万円以上の利益をあげているひとがいます。

 

 

ミジンコは、餌をしっかりあげていれどんどん増殖していきますので、特別な知識は不要なのでサイドビジネスとして行っている人がいます。

 

 

通販サイトやフリマアプリで売られています。

 

 

ただ、今ではミジンコを売る人が増えたので特別儲かることはないと思います。
値下げ競争を発生させてしまうような人がいなければ、まだまだ安定して販売できるかもしれません。

 

水槽を置く場所が必要なので、水槽を置く場所を確保できないひとが参入することは無理な分、ちょっとした参入壁はあるのかもしれません。

 

 

ヤフーショッピングやヤフオク、楽天などで防犯カメラセットが3万円前後~5万円前後で購入可能です。

 

画質が100慢画素以上で、カメラ4台と録画機セット、無線Wi-Fi接続でスマホから遠隔監視できるものがこれくらいの価格で購入できるので、
メダカブリーダーさんも防犯カメラの設置や人勧センサーなどの防犯対策が大事ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  


スポンサーリンク