剛力彩芽さんによる投稿問題で、中居正広さんが持論、「貧乏人の僻み」。

スポンサーリンク

元SMAPの中居正広さん 「国民は貧乏人」

剛力彩芽さんとZOZOTOWNを運営するスタートトゥディの前澤友作氏が交際をスタート。
Instagramでワールドカップ観戦で一緒に居ることをバレるように発信したり、世間から反感を買っています。

 

剛力彩芽さんに対しては、明石家さんまさんやナインティナインの岡村さんなどの芸能人からも心配や苦言の意味も含まれていると思えるコメントが発せられました。

 

 

 

その結果、剛力彩芽さんは一度はInstagramへの投稿をすべて削除したものの、再び交際に関する投稿を始め、ここでも世間から反感を買う内容を投稿。

 

 

前沢氏の写真を公開したり、200万円近い高額バッグであるエルメスのバーキンの写真をアップしたり、

 

 

剛力彩芽としては「お金持ちを恋人にできたよー!」と、お惚気(のろけ)と自慢をとにかくしたくてたまらないといった様子。

 

 

前澤社長としては、再び芸能人との交際を自慢したくてたまらないといった様子。

 

 

世間の多くの方はもちろん、私個人としても、「なぜわざわざ二人のプライベートを公開するのか」と疑問。

 

 

しかも、「なぜそんなに頻繁に公開する必要があるのかと。

 

 

世間の皆様に、二人が交際していることを知ってもらいたくてたまらないのか、認知してもらいたくてたまらないのか。

 

 

2人だけで勝手にやってくれていればいいと思うんですけどね。

 

 

自慢したり、交流を求めたり、ビジネスとして利用したり、InstagramなどSNSの利用方法は様々ですが、前澤社長についても剛力彩芽さんについても、
やりすぎはイメージを悪くするだけでしょう。

 

 

イメージを悪くしても、特に痛くも無いのは前澤社長だけで、剛力彩芽さんはCMから降ろされたりドラマへの起用が避けられたり、
今後の芸能人の活動としてはかなりマイナスになったでしょう。

 

 

一時の恋に終わらず結婚までして幸せになったとすればまだマシでしょうけど、異性との詳細をインターネット上に永遠に残されることになるデメリットなんて気にしないのでしょうね。

 

 

さて、この剛力彩芽さんに対してですが、

 

「インスタで彼氏と惚気て浮かれてる剛力彩芽ちゃんはすごく可愛かっなあ。他人の幸せに、苦言を呈して謝罪にまで追い込むタレントやネットの人たちはすごく醜い」
ウーマンラッシュアワーの村本さんがツイート。

 

 

「剛力彩芽がそこまでバッシング受けるなら、パリスヒルトンやビヨンセやカーダシアンみたいなハリウッドのセレブは全員即引退」
「前澤氏は自分で努力して作った会社から寄付もしている。贅沢=悪という思考は資本主義そのものを否定」。
デーブスペクターさんがツイート。

 

 

そして、さらに問題となり、ますます剛力彩芽さんのイメージをマイナスにしたのは元SMAPの中居正広さん。

 

 

先日のテレビ番組、8月15日放送の『ナカイの窓』(日本テレビ系)にて、
中居正広さんが剛力彩芽さんを擁護。

 

その時の言葉がこちら。

 

「貧乏がひがんでるだけなんじゃないかって。プライベート飛行機に乗れない人が言ってるわけでしょ?  俺もプライベート飛行機乗らないけど何とも思わない」と。

 

 

中居正広さんは高額所得者ですから、プライベートをジェットを買えなくても、欲しいもののほとんどを手にすることができる収入ですので、
世間一般的な目線からと比較すると、収入はもちろん、考え方や気持ちの持ち方は違ったり開きがあるでしょう。
同じ芸能界にいる女優となれば、今の中居正広さんの芸能界の立場(芸能界での力)からすれば言いたい放題言えるでしょう。

 

この発言は中居正広さんの無責任な発言でもあるでしょうね。

 

たしかに、剛力彩芽さんは犯罪を犯したわけではありません。

 

恋愛に関した投稿をしただけです。

 

ただ、やはりなぜ反感を買ったかは真摯に受け止める方が剛力彩芽さんにとっては良いと思うんですけどね。

 

中居正広さんのファンにだって、剛力彩芽さんのファンにだって、中居正広さんの言う貧乏な方(低所得者)はたくさんいるはずです。

 

低所得ということが理由で、「僻み」や「妬み」という意味だけで剛力彩芽さんに対して不快感を示した方もいるでしょうけど、

 

やはり投稿した写真や文章から感じ取れる内容が、ファンを無視した内容であったり、ただ単にお惚気と自慢を発信したことが主な原因でしょう。

 

これは剛力彩芽さんに対してだけではなく、どお芸能人に対しても一般人であっても、自慢ばかり発信している人に共感する人は少ないと思います。

 

 

この二人がなぜInstagramで交際に関して情報発信しているのか。

 

世間に知られることを承知しているわけですから、賛否両論あることはわかるはずです。

 

剛力彩芽さんが、「どんな内容を見たいですか?」といった言葉を投稿していましたが、
これが自分のファンに向けたことであれば、ファン限定のサイトなどでやりとりすればいいだけです。

 

剛力彩芽さん自身に否定的な意見をコメントしてくるSNSでわざわざ投稿を続けることは無いでしょう。

 

それでも公のSNSサイトで二人の恋愛に関することを投稿し続けるというのは、世間に「知ってもらいたい」という気持ちがあるからです。

 

 

知ってもらいたいという欲だけで、自慢やアピールだけで見ている人や、つい見てしまった人の気持ちを考えることができない投稿内容は、

 

目にしてしまった人には不快だと思います。

 

 

前澤社長も、「出る杭は打たれるけど、出過ぎた杭は打たれない。」(この意味でもっとがんばるといった投稿)といったコメントを発しましたが、

 

これは自分の力を誇示しているということでしょう。

 

 

この二人は世間に喧嘩を売りたいのか、世間から祝福をしてもらいたいのか。

 

 

自慢だけでは祝福はしてもらえないでしょう。

 

祝福をしてもらいたいのであれば他の投稿内容もあるでしょう。

 

 

見ている人に対して、もっと違う対応があると思います。

 

 

前澤社長はビジネスに関しては立派だけど、剛力彩芽さんとの恋愛に関して行っていることに関しては、
「がっかりした」
「もっと器の大きい人だと思った」
など、残念だという意見が多く出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  


スポンサーリンク