スポンサーリンク

資金集めにはクラウドファンディング!

 

クラウドファンディングという言葉を聞いたことがありますか?

 

 

 

不特定多数の人達がインターネットを通じて個人や法人などに財源の協力などを行うことをクラウドファンディングといいます。

 

 

起業家やクリエイタ―の方、ボランティア活動を行いたい人々などが資金調達をする方法として広く知られるようになりました。

 

 

資金調達というと、銀行から借りる、クレジットカードのキャッシング枠を利用する、カードローンに申し込むなどの方法がありますが、あなた次第ですが、クラウドファンディングを利用するのがいいかもしれません。

 

 

他人から審査されるようでイヤだとか、ひとを惹きつけたりするなどの文章を考えるのが苦手だ!という方は、住信SBIのカードローンや楽天銀行などのローンに申し込む方が手っ取り早くていいのかもしれません。

 

こちらのカードローンは金利は安いですしね、おすすめです。

 

 

さて、話を戻しますね。

 

 

 

 

 

現在は、このクラウドファンディングサイトがたくさんできています。

 

 

小規模な開業ですと、数万円あれば足りる場合もあります。

 

 

ですが、良いビジネスアイディアが思いついたけど、数十万円や数百万円、さらには一千万円単位で資金を必要とする方もいます。

 

 

このような場合はクラウドファンディングを活用することで希望する資金を集めることができる可能性はあります。

 

 

クラウドファンディングで資金を提供していただけるようにするコツとしては、まずはビジネスの魅力や、役に立つ事業などであることを伝えることだと思います。

 

そして人柄や誠実性や収益性などもポイントになると思います。

 

 

直接お会いすることではないので、クラウドファンディングサイトを通じて、いかにこれらをうまく伝えることができるかだと思います。

 

 

 

まずは、既に資金提供の募集をしている方々の案件をみて、どういうふうにすれば多くの方に賛同していただけるかをチェックすることが必要だと思います。

 

 

事業等の説明文章の準備・事業等に関する宣材写真の準備をしましょう。

 

 

 

クラウドファンディングサイトそれぞれに特徴があるので、いくつかのサイトをチェックしてみてご自身にあったサイトを利用して資金調達を計画するといいでしょう。

 

 

グーグルで「クラウドファンディング」をキーワード入力して検索♪

このエントリーをはてなブックマークに追加  


スポンサーリンク