副業 本業 在宅 資金1000円から 

スポンサーリンク

中国輸入を始めて3ヶ月経過

中国輸入を始めてみました。

 

中国輸入とは、中国のアリババやアリエクスプレスタオバオなどから仕入れることです。

 

仕入れた商品は、日本の楽天やヤフーショッピングやヤフオク、メルカリやフリルなどで販売します。
最初に思ったことは、リサーチが面倒だということ。

 

ヤフーショッピング!や楽天、ヤフオク!やメルカリを観れば売れる商品はわかるのですが、
とにかく面倒。

 

作業に慣れてくると楽なのですが、それでも面倒です。

 

 

2つ目、薄利にすればそりゃあたくさん売れます(笑)
ですが、ある程度の利益を設定した値付けにすると、そんなにポンポンたくさん売れていきません。
(アマゾンでは売ってないのでアマゾンではわかりません。)

 

3つ目、とにかく商品が汚い(笑)
外装の袋が汚いのは仕方が無いでしょう。
ですが、商品も埃だらけだったり傷だらけだったり。

 

とても販売できない商品が多数です。
埃汚れは掃除すればいいのですが、作りが粗悪だったり傷だらけだったり、
仕入れる前に想定していた利益から大幅ダウンの商品がたくさんあります。

 

これは、個人で仕入れた商品も、代行を利用して仕入れた商品もです。

 

「代行を利用すれば安心」という宣伝はたくさんありますが、私が利用した代行はダメでした。

 

インターネット上での評判は良い方の代行でしたが、
「検品してないでしょ?」と疑うことしかできませんでした。

 

商品は数種類、数にして50以上でしたが、ほとんどの商品に傷やダメージがありました。

 

ちなみに、仕入れた商品は特殊な商品ではないですし、開封できないパッケージの商品などではありません。

 

商品を手に取って、ささったと取り出して目視すればすぐにわかる傷などでしたから、おそらく検品していない。
または傷などには気づいていたけどそのまま送られてきたのでしょう。

 

詳しくは、今後書いていく記事にしていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  


スポンサーリンク